横向き寝 肩こり

横向き寝で肩こりがひどい!

 

私は基本的に横向きで眠っているのですが、
それが原因で起床直後に肩こりになっていることが多いです。
朝に治ればまだ良いですが、
結局1日ずっと肩こりのままである事も珍しくありません。

 

横向きに寝ては駄目なんだと思って、
上を向いて眠れるように頑張っていた時期もあります。
ですが、朝起きるとなぜか横向きに
なっているんですよね……。

 

結局上を向いて眠るのは無理なのだと理解して、
横向きに眠っても肩こりにならない秘訣を探ることにしました。

 

 

横向き睡眠自体に問題があるわけではない

 

まず、横向き睡眠そのものには問題はないようです。
実際、母親の胎内にいる胎児は横向きに眠っているそうですし。

 

それに、日本人の約50%は横向きで睡眠しているというデータも存在します。

 

ですから、別に横向き睡眠そのものを止める必要はないのです。

 

むしろ、近年では
「いびきをしにくくなるので、横向き睡眠の方が好ましい」
という研究データも出てきているようです。

 

また、妊婦さんの場合は、横向き睡眠の方が、
母体への負荷が減るとされています。

 

 

なぜ横向き睡眠で肩がこるのか?

 

 

単純に「適した枕じゃないから」です。
横向き睡眠が原因で肩がこるわけではありません。

 

大半の枕は上を向いて眠る人向けに作られていますから、
横向き睡眠をすると、姿勢や高さの問題でマッチしなくなるのです。
一般的に、横向き睡眠だと枕が「低く」思えるそうです。

 

実際、現在使用中の枕で横向き睡眠をしようとすると、
低いと感じるはずです。

 

これが肩がこってしまう理由の1つです。

 

高さが不足していると、頭を枕が支えてくれないので、
肩へのダメージが大きくなります。
ですから、肩がこるんです。

 

ちなみに、そのような条件で眠る生活を続けていると、
巻き肩(前方へと肩の関節が牽引されている状態)になってしまう恐れがあります。

 

 

また「寝返りしにくくなる」ことも、肩がこる理由の一つです。

 

ヒトは一晩に平均して寝返りを20回前後するとされています。
そのおかげで、横向き睡眠をしていたとしても負担が適度に分散するので、
肩がこることはほぼありません。

 

ですが、横向き睡眠のまま、ずっと寝返りをしないと、
長時間肩の同じ部分に負担をかけることになってしまいます。

 

 

横向き睡眠でも肩がこらない枕を探そう

 

 

横向き睡眠で肩がこらないようにするためには、
上を向いて眠っても、横向きで眠っても、高さが適切な枕を探す必要があります。

 

このとき、単に「横向き睡眠の際の高さに合わせる」のでは駄目です。
それでは、上を向いたときに高くなり過ぎてしまうからです。
その場合、極めて寝返りを打ちにくくなります。
そうなれば、姿勢が固定されてしまうので、肩がこる可能性が高くなります。

 

ですから、上向き睡眠でも横向き睡眠でも寝返りが打ちやすい、
適切な高さの枕を探す必要があるのです。

 

 

ですが、この条件を満たす枕は実際には殆ど存在しません。
大半の枕は、横向き睡眠のことは度外視して開発されているからです。

 

 

しかしYOKONE2という枕だけは、条件を満たしていました。

 

この枕は、横向き睡眠をする人のために開発されました。
もちろん、横向き睡眠の場合だけでなく、上向き睡眠であっても快適で、
寝返りをしやすい設計になっています。

 

興味をもったので、購入してみました。

 

 

YOKONE2を試してみてのレビュー

 

 

YOKONE2が到着して驚きました。
想像以上にビッグサイズだったからです。

 

私が以前使用していた普通の大きさの枕の1.5倍はあったと思います。

 

でも、あえてこのようにビッグサイズにする事で、
寝返りをしやすくしているそうですね。

 

さて、では横向きになってみましょう。

 

 

まず「冷たい!」と感じました。

 

低反発素材がYOKONE2には使われているのですが、
低反発枕には「感触が良い反面、熱を逃がしくく、夏は非常に熱くなる」という弱点があります。

 

ですが、YOKONE2には冷却機能のある素材が採用されているので、
熱くなり過ぎることがないんですね。

 

しばらく時間が経つと体温が伝わったおかげか、枕がちょうど良い暖かさになったと思います。

 

 

枕の高さに関しては、横向き睡眠の場合で、
「文句なし!」という感じ。

 

上向き睡眠の場合で「やや高い」と感じましたが、
気になるほどではありません。
(ちなみに、調整シートで高さを変えられます)

 

また、一般的な枕と一緒で、寝返りが好きなように行えます。

 

大半の「横向き睡眠枕」は寝返りがしにくいので、これは嬉しいです。

 

 

硬さも気に入りました。
YOKONE2 にはソフトタイプとハードタイプがあるので、
好みで選択できます。

 

私はハードタイプを買いましたが、
弾力がちょうどよく、頭が下がっていくことがありませんでした。

 

 

柔らかすぎると、頭が下がるので好ましくありません。
決めかねている人は、ハードタイプを買う事を推奨します。

 

 

7日間連続使用しての感想

 

YOKONE2を7日間連続使用しました。

 

初めの3日前後は、慣れないので微妙に変な感じがしましたが、
だんだんと馴染んでいきました。

 

 

前までは、肩がこるだけでなく、
耳や腕が圧迫されることもありました。

 

ですが、YOKONE2を連続使用して7日間。
肩がこったり、他の部分が痛くなったりする事は一切なくなりました!

 

ちゃんと枕を選べば、ここまで改善されるんですね〜。

 

それほどリーズナブルな商品ではないですが、
横向き睡眠での肩こりなどの困り事があるのであれば、かなり良い枕だと思います。

 


 

※YOKONE2は通販限定のアイテムです
※返金保証があるのはオフィシャルサイトだけなので、楽天市場やアマゾンなどでは買わないようにしましょう。